Chronicle 会社沿革
Chronicle 会社沿革
2015-09 
"テキストインジウムライセンスの再利用によるキャリア関連の廃棄物"を得ます
2014-02 
公式に参加しました台湾資源再生協会
2013-07 
"インジウムリサイクル許可のキャリアに関連した廃棄物の場合"を取得
2013-05 
投資会社への軍事真空コンポーネントの表面処理技術移転
2012-11 
ISO14001国際環境マネジメントシステムの認証を取得
2012-02 
洗練されたインジウムの生産ライン増幅、3トン/毎月の生産能力
2010-12 
支店によって設計されたプロジェクト"5Nのインジウム精製電解技術の開発"
2010-05 
達成ISO9001国際品質マネジメントシステムの認証
2010-01 
1000坪の総生産面積で、工場を建設
2009-05 
インジウムのリサイクル製油所の生産ライン増幅、1トン/毎月の生産能力
2007-05 
湖口工場設立、インジウムのリサイクル製油所の生産ラインビルド
2006-07 
インジウム回収の開発に精錬技術
2005-05 
CTC正式な操作、
ヤマモモカブ工場位置テナント工業地域、
主な事業内容:
-軍事真空コンポーネントは、表面処理
-真空ポンプ清浄な表面処理の様々なタイプ
-インジウム金属関連のコーティングなど(ITO)、リサイクルおよび精錬サービス
2004-12 
CTCが設立されました
上一頁
下一頁